「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

再びの悪化

昨日の検査で、数値が再び悪化していることが判り。
また点滴治療になってしまいました・・・
数値の上下を繰り返すのは良くない ということで
今回は、長い期間 点滴を続ける事になるようです。

やはり、私の考えが甘かったのか。
なんとしてでも、療法食に切り替えるべきなのか。

今のフードにして、食欲もあり、少し走ったり
反応もしっかりしてきた と思っていたのですが・・・

食事療法がうまくいかなければ、このまま
慢性腎不全に移行してしまう とのことです。





[PR]

by sarahjuri | 2013-03-15 11:55 | Mシュナウザーjuri | Comments(9)

フード問題勃発

セカンドオピニオンを受けたその日。
獣医さんから、すぐに療法食に切り替えるように指導されました。

療法食・・・

大手メーカーに、寿利が食べられるフードは ない。
ヒルズもアイムスもロイヤルカナンも、病院で扱っているフードは
とっくに全滅済み。
そもそも、食べられるフードを見つけるのにも散々苦労したのに
替えろ と言われて替えられるものか。
体質と経緯を訴えて見るも、今回の先生は、大手メーカーの療法食以外一切認めず。
ネットで販売してるようなモノは、鼻にもかけないタイプ^^;
仕方なく、まだ試したことのないスペシフィックのウェットを購入。

少しずつ、慎重に混ぜ始めてみたけど。
始めてすぐ、すごく脂っこい んPになり、
2割3割と増やすにつれ軟便になり。
量も3倍以上に増え、体調は悪くなって行き。
10日以上かけて8割に増やした所で、ついに下痢。
ぶるぶる震えながらトイレに走る。
こうなるともう、血便まっしぐらなのは目に見えてるので、すぐ病院へ。
検査と点滴をしてもらい、少し落ち着いたけど、翌日にはまた悪化。
もうスペシフィックは、少し入れただけで下してしまう。
お腹は空いてるはずなのに、本犬ももう食べたがらない。
いくら療法食でも、この状態では衰弱してしまう。
結局、自己判断でスペシフィックは切る事に。

今は、私が選んだフードと、私が焼いたパンを食べ
落ち着きを取り戻しています。
f0145575_1954466.jpg

これでいいのか。
病状を悪化させてしまったりしないか。
次の診察が怖かったりするけど。
良く食べ、良く眠り、少し歩けるようになった寿利を見ていると

これで良いんだ

と、自分に言い聞かせたりもしています。

治療をしてくれるのは獣医さんだし、
療法食を食べて、良い状態を維持してる子の方が多いのでしょうけど。
それが合わない子だって いる。

の ではないでしょうか・・・






勉強不足です。
[PR]

by sarahjuri | 2013-03-12 19:57 | Mシュナウザーjuri | Comments(6)

寿利、闘病中。

皆様、寿利に激励のコメント ありがとうございます。

先日のセカンドオピニオンで、腎臓の状態がかなり深刻であることが判明し。
その日から皮下点滴の集中治療に入りました。
本来なら、反応すらない状態でもおかしくなく
このままだと もって3ヶ月くらい とまで言われた病状は
点滴4日目で順調な(?)回復を見せ。
当初の予定を少し切り上げて、投薬治療に移行しました。

まだまだ油断はできない数値なのですが、
体調もだいぶ落ち着きました。

経過から考えると、慢性腎不全の悪化ではなく、
歯周病による感染性急性腎不全ではないか ということです。

ずっと診ていただいていた先生を悪く思いたくはないのですが、
そもそも、抜歯後の処置が的確ではなかった との事。
歯科治療の専門知識がある獣医さんはまだ少ないので
仕方ないのでしょうけど。

せめて、抗生物質を使い続けることや
使い続けても、歯周病の進行が抑えられていないこと
腎、肝の状態の不安を診察のたびに伝えても
薬を続けて様子を見るだけなことに、疑問を持った時点で
他の病院を探していれば。

避けられたはずの病気。

自分の至らなさに、後悔してもし切れません。


今、寿利は、頑張って頑張って闘病しています。
新しい病院でも、フードの問題など
獣医さんの指導のままには行かない事態が発生し
毎日24時間、気の抜けない日々が続いていましたが。
夕べあたりから、少し長く落ち着いて眠れるようになった寿利。

できることなら、私の腎臓をあげたいくらい。
もちろん、そんなことは不可能なんだけど。
少しでも元気になってくれますように。
f0145575_11382719.jpg







皆様、お見舞いコメント本当にありがとうございましたm(_ _)m
私も頑張ります。
[PR]

by sarahjuri | 2013-03-09 11:45 | Mシュナウザーjuri | Comments(12)