3ヶ月が経ちました

今日は朝から、やみそうでやまない雨。
約束してたお宅への訪問は、それでも何とかできました。
昨日のうちに焼いてあったパンと
夜中仕込みで朝焼き上げた、バジルチーズのカンパを持って。
チーズ系のパンは、彼女の一番好きなパン。
焼き立てをお届けしたかったのです。

津波被害地域にご自宅がある彼女。
自宅は被害を免れた私でも、周囲の津波跡を見るたび涙が出てくるのに
どれだけ辛く悲しい思いをしただろう。。。
そんな彼女が、ずっと気がかりでした。

震災から、自宅の片付けやいろんな手続きに仕事 と、
忙しく過ごしている彼女。
まだ何も変わってない、まだ少しも前進していないよね

そう、話しあった。

でも3ヶ月経った今、彼女らしく、明るく元気に、忙しい日々を頑張っている。
何も変わってなくても、立ち止まってるわけではない。

頑張ろう。
まだまだ大変だけど。
そしていつかまた、以前のように、おうちパン教室しましょうね。

f0145575_2274174.jpg

帰宅後は、自分用にパン・オ・レザン。
自分のためだけにパンを焼くのは、何だか久しぶり(笑)
明日の朝、バター乗っけて食べよう♪



にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
全国の皆様のご支援に、心からの感謝を込めて。
[PR]
Commented by phinlyママ at 2011-06-12 13:36 x
3ヶ月経ちましたね~
私も先日、南三陸町に住む長年の友達に会いに行きました。
テレビで流れている様子ではないものを直接聞くことができました。
とても文字には打てるものではありませんでした。
心の復興が大切ですね?
支えてあげるなんてすごいことはできませんが、時々思いを聞いてあげるだけでもいいのかな?なんて・・・

そうそう!先日シュナの女の子をお届けするのに1日預かりました。
シュナがこんなに可愛いなんて~~すぐに寿利ちゃんを思い出しました。
若林区の優しい家族の元で暮らし始めました。
沙良さんにも見せてあげたかったなぁ。
Commented by とちこまま at 2011-06-12 18:31 x
津波の被害にあったお友達の所に会いに行ってたんだね。
いろんなもの失ったけど元気でいてくれる事が
一番嬉しいものね。
早く一緒に美味しいパンが焼ける時間がきますように♪

沙良さんのパンコロンコロンで美味しそう~
これにバターべったりですか?
それはそれは美味いよね(--;)
Commented by マダムK at 2011-06-12 21:44 x
もう3ヶ月も経ったんですね
あの時から
沙良さんも大変な毎日だと思いますが お友達 そうだったんですね~
津波の被害は どんなにか・・・思うだけで想像もつきません
でもお元気で良かったですね
遠くからでも なかなか進まない復興に心配してるだけしかできないけれど
そうですね。。。止まっているわけにはいかないんですね
復興を願うばかりです・・・

パン!まん丸ではちきれそうなパン! 
元気印のパンを焼く沙良さん いつもすごいって思っています! あ!バターたっぷり~ですか笑
Commented by フロマム at 2011-06-13 09:02 x
もう3ヶ月、まだ3ヶ月。
同じ県内でも生活の差がありすぎるよね。見た目の復興は徐々になされていくんだろうが、心の復興は完全にはならないよ。
だからこそ何気ない嬉しさを積み重ねるのがいいんだけどね♪
お友達も沙良さんに会えて、かなり気持ちが楽になったと思うよ。

人の為に同じくらい、やはり自分の為にもなにかしないとね♪
Commented by sarahjuri at 2011-06-13 14:43
phinlyママさん

シュナ、可愛いでしょう~(笑)
一度暮らすとハマっちゃいますょ(^m^)
ま、パピーは犬種問わずみ~んな可愛いですけどネ♪
うふふ、私も会いたかったです~☆

支えてあげる事なんて、とてもできません。
町そのものが飲み込まれてしまった地域の方達は、
何もかも失って、明日のことさえ見えない状態が
いまだ続いてるんですから。。。
自分の非力さが、本当に歯がゆいです。

沙良
Commented by sarahjuri at 2011-06-13 14:48
とちこままさん

彼女は幸いご両親も無事で、この日は内陸部の
おばあさまのお家の手入れにいらしてたんです。
ご両親ともお会いしたのだけど、ご両親も明るくお元気で
何だか少しだけホッとしました^^

ふふふ、レーズンパンにはやっぱりバターでしょ~♪

沙良
Commented by sarahjuri at 2011-06-13 14:56
マダムKさん

あっという間の3ヶ月でした。
津波被害に合っていない被災者はみんな、
「自分はまだ良い方」と、いろんな事を我慢しながら
復興へ向かっています。
でも、津波に飲まれた地区の方たちは、進むことすらまだできない。
非力だけど、出来ることを少しでもしていかなければ、と思います。

私ができるのはパンを焼くことくらいですネ(苦笑)
レーズンパンにバター、カロリー高いけど美味しいんです~(>m<)

沙良

Commented by sarahjuri at 2011-06-13 15:03
フロマムさん

う~ん、やっぱり「もう3ヶ月」かな。。。早かったです。
復興を報じるマスコミの情報に、取り残されていくようで
戸惑う被災者の方達も多いようです。
「忘れないで欲しい、置き去りにしないで欲しい」
そんな声も聞きます。
私にできることは、本当に本当に少ないけど。。。
美味しいパン焼いて、寿利を守って、
できることを頑張ります!

沙良
by sarahjuri | 2011-06-11 22:13 | 自家製酵母パン | Comments(8)

お空へ行ったMシュナ寿利、2代目利乃、パン好きハハの日々


by sarahjuri
プロフィールを見る
画像一覧